トップ > 診療科目・部門について > 診療科目・部門一覧

栄養科

方針・理念

当院栄養科では管理栄養士4名、厨房は同法人による全面委託で業務を行っております。

食の安全が騒がれる今日、当病院の病院食においても食の『安心・安全』をもとに、患者様の栄養状態の改善と
その治癒、病態の回復の促進を図るとともに入院中の楽しみ、癒しとなり、喜んでいただけるような患者様のニーズ
にあったサービスを提供する為、スタッフ一同日々業務に努めております。
 

患者様へのメッセージ

栄養科では入院中の患者様の栄養状態を把握・管理し、それぞれの状態に適した内容の食事を提供しており、
出来る限り様々な個人対応が出来るよう務めております。
嚥下障害や食事摂取不良の患者様に対しては、食べやすさを考え、当院で作られたソフト食や各職種からの意見を
参考に取り入れている補助食品などを提供しております。
また栄養指導では、個人の栄養状態に合わせた食事の摂り方、生活習慣の改善等、幅広い指導を行っております。
当院の栄養サポートチーム(NST)委員会では、食事は治療の一環であるという意識を持ちながら多職種の委員が
集まり、患者様の問題点を色々な角度から検討し、栄養状態の改善に繋がるよう取り組んでいます。