トップ > 来院される方へ > 入院について

入院について

入院の手続きについて

入院当日は1階受付までお越し下さい。
入院時、お荷物は必要なものだけをお持込み下さい。

各ベッドに備付けの床頭台・衣裳ケースに収まるだけのお荷物にして頂きますようお願い致します。

ご準備していただくもの(下記の他、医師・看護師から指示があれば随時ご用意下さい。)

□ 洗面用具(御自身で歯磨きが困難な方はスポンジブラシ→売店にあり) □ 洗髪用具(シャンプー・石鹸等)
□ 食事用具(湯のみ茶碗・スプーン・箸・小さいポット又はやかん) □ 吸のみ(必要な方のみ) 
□ その他(パジャマ・下着・バスタオル3枚程度・タオル3~4枚) □ スリッパ □ ティッシュペーパー 
□ 紙おむつ(必要な方のみ) □ 印鑑(必要に応じて)
□ 保険証(公費負担医療受給者証をお持ちの方は一緒にご提示下さい)
患者様の持ち物には、入院前にお名前を書いておいて下さい。
入院誓約書は、必要事項をご記入の上、押印し速やかに1階窓口へご提出下さい。

交通事故・労働災害・公務災害により入院される方は、別途手続きが必要ですので1階受付窓口へお申し出下さい。

保険証・医療券について

  • 保険証等の資格が喪失したり、変更された場合は直ちに1階受付へお申し出下さい。
    (確認できない場合、実費徴収になることがございます。)
  • 保険証等は、月に一度確認させて頂きます。お手数ですが1階受付へご提示願います。
  • 医療扶助等の公費負担の医療制度を受けられる方は、医療券等が実施機関より発行されますので1階受付へご相談下さい。
    (申請日以前は、適用されませんのでご注意下さい)

証明書・診断書について

証明書・診断書(所定用紙)等を希望される方は、なるべく午前中に各階のナースステーションへお申し出下さい。尚、書類作成には数日~10日程度かかることがございますのでご了承下さい。

入院費用等について

  • 入院費用は健康保険法に基づき計算され、保険で定められた割合及び定額の自己負担となります。
  • 証明書料・室料差額代等の保険適用外費用は、全額自己負担となります。
  • 入院される部屋にはベッド・床頭台・テレビ・衣装ケース・個人照明が備え付けてあります。
  • 入院費用及びその他の料金は、毎月月末で締め切り、翌月の10日前後に請求書をお届け致しますので、原則5日以内に1階受付窓口にてお納め下さい。(期限内 でのお支払いが難しい場合は1階窓口へお申し出下さい) 尚、領収書は高額医療費の申請や医療費の税控除等に必要ですので大切に保管して下さい。 領収書の再発行は致しかねますのでご注意下さい。 お支払方法は各種クレジットカード、又はデビットカードもご利用頂けます。
  • 入院費用についてご不明な点やご相談がございましたら、お支払い前に1階受付へお申し出下さい。生活保護・公費負担医療・交通事故・労災等の制度は、入院後さかのぼって適用されない場合がございますので、特にご注意下さい。
  • 退院される時は、必ず退院当日までの料金のお支払いをお済ませ下さい。

入院時の日課について

食事について

  • ご入院中の食事は、すべて病院でご用意致します。病院内への出前等はご遠慮下さい。
  • 療養上の必要により、食事が禁止されたり制限されたりすることがありますが、
    医師・看護師の指示に従い治療に専念しましょう。
  • 病状により特別な食事(流動食・粥食・糖尿病食・心臓病食・腎臓病食・肝臓病食・検査食等)が用意されますので原則、自宅等からの持ち込みはご遠慮下さい。
  • 食事療養や栄養に関するご質問がございましたら、医師・看護師にお申し出下さい。管理栄養士が病室へお伺い致します。
  • お食事の配膳時間は、朝8時頃・昼12時頃・夕6時頃です。

保清・入浴サービスについて

医師の指示により、指定時間に入浴することが出来ます。
  • 一般入浴日→各病棟:週2回 月~土のいずれかの日。
  • 一般入浴時間:午前9時~5時の間(ご自分での入浴が困難な方に際してはお手伝い致します。)
  • 一般入浴が困難な患者様には特別浴に入って頂きます(医師の許可が必要です。)
  • 入浴・身体の清拭・洗髪は計画的に看護師・スタッフが介助させて頂きます。

外泊・外出について

  • 原則として外出泊は出来ませんが、病状上医師の許可があり、外出泊中の安全が約束される場合はこの限りではありません。医師より許可が下りましたら、ナースステーションに「外泊・外出許可願い」をご提出頂き、許可証をお受取りになりお出かけ下さい。許可証は帰院後ナースステーションへお返し下さい。また帰院予定時間内にお戻りになれない場合や外出泊中に何か問題が生じた場合には必ず御一報下さいますようお願い致します。
  • 無断で外泊・外出をされませぬようお願い致します。

寝具について

寝具のシーツ類の交換は週一回行います。特に汚染された場合はその都度交換致します。

その他、入院中の過ごしかた

  • ご入院された日に看護師が施設や入院加療内容等、一通りの説明を致します。医師や看護師から、病気のことや検査・治療について十分な説明を受けて下さい。プライバシーを守るため、ご本人以外に病気の説明を受ける方を予めご家族など信頼できる人の中から選んでおいて下さい。
  • 療養のために、医師や看護師の指示はお守り下さい。
  • 病室でのテレビは、他の患者様に迷惑にならないように必ずイヤホンをご使用下さい。
  • 治療に影響がありますので入院・治療中の飲酒はご遠慮下さい。
  • 健康増進法の施行に伴う受動喫煙防止の為、平成18年4月1日より病院敷地内は全て禁煙となっております。病院敷地内での喫煙は堅くお断り致します。
  • 公衆電話は各病棟内にあります。外からの患者様への電話のお呼び出し、お取次ぎは午前9時から午後8時までの間にお願いします。尚、携帯電話は医療機器に障害が発生するため、指定された場所( 【携帯電話 使用可能指定場所】の表示のあるところ)でご利用下さい。又、個室の患者様で部屋内にて携帯電話の使用を希望される場合は各病棟にご相談下さい。
  • 起床時間は午前6時、消灯時間は午後9時となっております。
  • 入院中に選挙がある場合、投票日の1週間前にお知らせ頂きますと院内で不在者投票が可能です。ご希望されます方は、各病棟ナースステーションにお申し出下さい。
  • 現金等貴重品の管理は、各自で十分に留意して管理して下さい。盗難・紛失等については当院は一切責任を負いません。
    病院には大勢の方々が出入りします。盗難事故防止のため、多額の現金や貴重品はお持込にならないで下さい。尚、病院では貴重品の保管、お預りはしておりません。
  • 療養上必要なものを除き、家電機器の病室への持ち込み及びその使用はお断りしております。電気系統のトラブルを未然に防ぐための措置です。万一、電気系統のトラブルが発生した場合、医療機器への影響が予想されます。何卒、ご理解を頂きご協力下さいますようお願い申し上げます。
  • 一般用エレベーター及び屋上ロビーは、午後9時以降から翌朝6時まで使用出来ません。
  • 当病院職員に対する心づけやお届け物は、一切ご辞退致します。
  • 室料差額は、次の通りです。(この他の総室は、差額室料は必要ありません。)
    特 別 室
    1日
    21,600円(内税1,600円)
    個  室
    1日
    10,800円(内税 800円)トイレあり
     8,640円(内税 640円)トイレなし
    2人部屋
    1日
     4,320円(内税 320円)
      
  • 医師の判断で、病室を移って頂く場合があります。

退院の手続きについて

  • 退院は、担当医の判断により決定します。
  • 退院日までの入院費用は、1階受付窓口にてお支払い下さい。
  • 入院費用の支払いが終わりましたら、ナースステーションにご連絡下さい。お帰りの際に退院証明書をお渡しいたします。