トップ > 診療科目・部門について > 診療科目・部門一覧

循環器内科

方針・理念

  平成18年から関西医大の協力により循環器内科が新設され心臓カテーテル治療を含む業務が開始されました。少人数ながら職員の奮闘により高血圧・脂質異常症・糖尿病などの生活習慣病を原因とする動脈硬化性疾患の治療に一定の成果を得たと思います。しかしスタッフなどの移動も重なり手薄になったことは否めません。さらなるパワーアップを図るために平成28年度から京都府立医科大学循環器・腎臓内科の全面的な協力を得て大学病院の第一線で活躍していたスタッフが着任いたしました。またこれを機に夏には高性能の多列CTの導入、最新式心臓超音波装置の増設、血管造影装置のバージョンアップなど、高度先進医療に対応する周辺機器の整備に着手いたしました。これにより今までできなかった冠動脈CTによる病変評価など動脈硬化疾患の早期診断、高度なカテーテル治療が可能となります。

当地域は高齢化が進んでおり循環器の疾患は益々重要となってきており、地域のニーズにお応えできるようになると自負しております。お気軽にご相談いただければ幸いです。

 

スタッフ紹介

 

  氏 名 役 職
松室 明義 副院長・部長 
経 歴

日本内科学会 認定医

日本循環器学会 専門医

日本心血管インターベンション治療学会(CVIT) 専門医

日本心血管インターベンション治療学会(CVIT) 近畿支部 幹事

(28回近畿地方会 大会長 2017311日開催予定)

京都府立医科大学 循環器・腎臓内科学教室 客員講師

日本心臓核医学会 関西地区 教育委員

日本心臓病学会

  氏 名 役 職
大野 和則  常勤
経 歴

日本内科学会 認定医

日本循環器学会

  氏 名 役 職
高島 啓文 (非常勤)
経 歴
日本内科学会 総合内科専門医
日本循環器学会 循環器専門医
  氏 名 役 職
杉本  健 (非常勤)
経 歴

 

  氏 名 役 職
椿本 裕子  (非常勤)
経 歴

 

  氏 名 役 職
南  喜人  (非常勤) 
経 歴
 
  氏 名 役 職
   
経 歴