トップ > 亀岡シミズ病院の特徴 > 在宅介護支援について

在宅介護支援について

小規模多機能ホーム 篠まごころホーム

方針・理念

年齢を重ねても、住み慣れたご自宅でご家族様やご近所付き合いを続けながら生活できるようにお手伝いさせていただきます。 篠まごころホームでは、以下のことを目標にしています。

  • 篠まごころホームでもご自宅と同じように寛げる。
  • ご家族と一緒に、本人様の在宅生活が継続できる方法を考える。
  • ご家族様、本人様ともに安心感と信頼感をもっていただく。

ご家族様の生活ペースに合わせて、訪問・通い・宿泊のサービスを柔軟に組み合わせてご利用いただけ、ご本人様の体調や気分に合わせて訪問・通いサービスの時間調整を行います。 在宅生活を続ける為のお手伝いと柔軟なサービス提供をさせていただく事から、24時間365日の年中無休で対応させていただきます。

お気軽にお問い合わせや見学にお越し下さい。

患者様へのメッセージ

「年をとって何も出来なくなった」、「介護サービスにお世話になりながら生活するしかない」……。悲観することばかりではありません。篠まごころホームで、まだまだ一緒に生活を楽しみましょう!

篠まごころホームでは、「自分で出来る為のお手伝い」をします。 「通いサービス」で一緒に調理をしたり食事の準備や後片付けをしたりと、出来る役割を持ってもらいます。 「訪問サービス」では、ご自宅での家事の方法を教わりながらお手伝いします。寂しい時のおしゃべり相手もします。 「宿泊サービス」では、お家での夜の過ごし方を事前にお伺いしてご自宅と同じように安心して過ごしていただきます。 ご自分では行くのが難しくなった買い物や思い出の場所へのお出掛け、お花見や紅葉狩りなど季節に合わせた外出や、クリスマス会や夏祭りなど楽しみもたくさん準備しています。

篠まごころホームで、生活にたくさんの楽しみを見つけましょう。

グループホーム つつじの家

方針・理念

認知症と診断されても近所付き合いなどの社会交流を続けながら、自分で出来ることをして家庭的な生活を送れるようにお手伝いします。 つつじの家では、以下を目標にしています。

  • 認知症になっても本人様もご家族様も笑顔で生活できる。
  • 地域活動に積極的に参加して、地域社会の一員であり続ける。
  • 家庭的な雰囲気のもと、役割をもって「家族」生活を継続する。

9人という少人数で「家庭」を作ります。日々の食事やおやつを作り、掃除や洗濯などの家事を職員と一緒に行う中で、個人個人の役割を見つけだし必要とされる喜びを感じてもらいます。 自宅での生活が難しくなっても、皆さんご自分の家や家族を大切に思っておられますので、つつじの家に入所されてもご家族様との関係が薄くなってしまうことのないように、行事にご招待するなどつつじの家にお越しいただく機会を多く持っていただけるようにお願いしています。

お気軽にお問い合わせや見学にお越し下さい。

患者様へのメッセージ

つつじの家では「介護されるのではなく、一緒に生活を作り上げる」事に取り組んでいます。
起床後は順に食事を食べ、洗濯物を干す人、掃除をする人、食器洗いをする人など、ご自分の出来ることを職員と一緒に行います。 家事が一段落するとちょっとお茶を飲んで昼食準備に取り掛かります。体操したり唄ったりお腹を空かせて、皆で揃って美味しく昼食を頂きます。
昼食後は昼寝をされる方もおられますが、曜日によって入浴したり、買い物や散歩に出かけたり、ボランティアさんと一緒にパッチワーク作品に取り組んだり、皆で勝敗を賭けたゲームで盛り上がったりします。
夕方には洗濯物を取り込みたたむ方、食事の準備をされる方、自分の時間を楽しまれる方などそれぞれに過ごします。
ご自宅で過ごしておられた頃と同じく、季節を感じ社会交流を保ちながら日々を重ねていけるように、ご家族様と職員で協力して「今できることを楽しめる」お手伝いをしています。

亀岡シミズ病院 通所リハビリテーション

亀岡シミズ病院の中に併設しており、アットホームな雰囲気を大事にご利用いただいています。
1~2時間程度の短時間のご利用や、介護予防のため午前中のみのご利用など、ご利用いただく方のご要望に応じたご相談にもできる限り対応させていただいております。
「老いることは楽しいこと」を合言葉に、それぞれのご利用者がより良い在宅生活が送れるように応援しています。

亀岡シミズ病院 訪問リハビリテーション

脳血管疾患・運動器疾患などに起因する、心身機能・障害の特性を踏まえて、日常生活動作の維持・回復を図れるよう支援します。
また、ご利用者・ご家族が住み慣れた地域で、安全・安心に生活できるよう、生活の質の向上・介護負担の軽減を図れるよう支援します。
通常訪問範囲は亀岡市内全域です。機能訓練や日常生活動作の練習、福祉用具や住宅改修のアドバイス、ご自宅でできる体操の指導など、幅広いサービスを提供しております。

訪問看護ステーション「亀岡シミズ」

当ステーションは亀岡シミズ病院の併設の事業所であり、特に亀岡シミズ病院との連携は密接でご利用者の急変や異常があれば医師への連携もすぐに対応することが可能です。
また、亀岡シミズ病院や、シミズ病院グループの各病院だけでなく他の病院や開業医の先生との連携もさせていただいております。
わたくしたちは、いつでもより良いサービスが提供できるように毎朝ミーティングやカンファレンスを行い看護の質の向上を図るため意見交換、チームの連携に努めています。
ご利用者、ご家族が安心安楽に在宅生活を送れるように支援し、地域の皆様に信頼していただけるステーションを目指しております。

亀岡シミズ居宅介護支援事業所

常に地域の皆様から信頼を得られるように心がけ、業務に取り組んでおります。
当事業所は医療機関、地域包括支援センターなどと併設しておりますが、他の医療機関や行政機関などとも連携をとってご支援しております。
また、よりよいケアプランの作成のため、事業所内で事例検討のための意見交換を行うとともに、シミズ病院グループ内の他の居宅介護支援事業所(京都市・南丹市)とも情報交換を行い、ご利用者からのニーズに応えられるよう努力しております。

亀岡市地域包括支援センター「シミズ」

亀岡市地域包括支援センター シミズは、亀岡市から業務委託を受け、保健師・社会福祉士・主任ケアマネジャーなどが互いに連携をとりながら「チーム」で、生活・介護・健康・福祉・医療などに関する総合相談を行います。消費者被害、高齢者虐待などにたいする権利擁護の支援も行います。
要支援と認定された方の介護予防ケアプランの作成や介護予防事業を実施します。ケアマネジャーへの助言、医療機関・行政などとの連携を図ります。