トップ > 診療科目・部門について > 診療科目・部門一覧

神経内科

方針・理念・特色

当科は、脳梗塞・認知症・パーキンソン病などの中枢神経疾患から末梢神経および筋肉にいたる様々な疾患の診断と治療を専門的に行う診療科です。

CT・MRI・MRA・頸動脈エコーなど標準的な検査が院内で可能です。(ただし神経伝導速度検査や針筋電図検査は洛西シミズ病院で行います。)

様々な神経疾患に対して幅広く対応するように心掛けていますので、頭痛・歩行障害・手足の脱力やしびれ感・めまい・けいれん・物忘れなどでお困りの方は、お気軽に受診してください。