トップ > 診療科目・部門について > 診療科目・部門一覧

循環器科

方針・理念・特色

近年、高血圧・高脂血症・糖尿病といった生活習慣病が増加し、これら動脈硬化の危険因子に対する治療が重要視されています。当科では、慢性期の診療を主体としておりますが、動脈硬化性疾患の予防面にも注力し高齢化社会において質の高い生活を維持していただくよう努めています。また急性期の疾患についてはグループ病院との連携を密にして迅速に最善の医療を提供したいと考えております。今後も動脈硬化性疾患の予防と治療に少しでもお役に立てるよう総合的に取り組んで行きますので、お気軽にご相談ください。