トップ > 診療科目・部門について > 診療科目・部門一覧

メンタルヘルス科

方針・理念

2016年4月に診療を始めました。こころの診療では、治すことのみならず、癒すこと、支えることも関わるうえで大きな柱となります。
こころが病んでいるときに、堅苦しい雰囲気のなか目に見えない圧力を感じていたり、大きなストレスを抱えた状態が続いたりするようでは、こころの安定はなかなか得られません。逆に、やわらいだ雰囲気のなか安心して人と人との関わりを築いていけるならば、自らの治癒力も高まり、こころが安定しやすくなるでしょう。このように、安全に治ることのできる場が保障されている感覚を持つことができるかどうかも、治療経過には大きな作用を及ぼします。また、生活が荒れていると、こころも乱れやすくなります。睡眠や食生活等のリズムを整えることも大切です。どこか無理がかかって、リズムが整わないと感じるときには生活全般を見直す必要があります。一人で悩んでみても良い方法が見つからないときには、信頼のおける相手に相談し一緒に考えてもらうのもよいでしょう。それまで気がつかなかった問題点や解決法が見えてくることもあります。
常勤医一名で診療を始めたところでまだ限りもありますが、できる範囲で手伝わせていただきます。今後は徐々にスタッフの充実を図り、治すことだけでなく、癒すこと、支えることにも対処できる「メンタルヘルス科」に育てていきたいと考えています。それには周囲との連携も不可欠です。院内各部署や清仁会グループの各施設をはじめ、地域の関係機関や施設と協力しながら、地域にねざした診療を展開していく予定です。

 

診療内容

◯外来診療は、予約制です。初診・再診ともに予約の方が優先となります。
初めて受診される方は、まず当院(tel. 0771-23-0013)に電話でお問い合わせください。必要性のある場合には往診の相談も承ります。
対応疾患は「うつ病」、「不安・パニック症」、「統合失調症」、「認知症」、「注意欠如多動症」、「不眠・睡眠障害」等です。必要に応じて、血液検査、MRI・CT等の画像検査、簡単な心理検査も組み合わせて診察をすすめていきます。

外来担当表(2016年5月1日現在)
   
午前診
9:00~12:00
×
島田
島田
×
×
島田
(1.3週)
午後診
13:30~15:30
島田
×
×
島田
×
×
都合により診療曜日、診療時間は変更になることがあります。ご了承ください。



 

◯入院依頼についてですが、当院にはメンタルヘルス科の入院病床はありません。精神症状のために入院が必要な場合には、精神科の入院施設を有する他の病院を紹介しています。

◯病棟では、身体科からの依頼に応じてコンサルテーション・リエゾンとしての診察をしています。身体疾患で入院されている方の「うつ状態」、「不安焦燥状態」、「認知症に伴う精神症状」、「不眠」、「せん妄」等に対する治療を担当しています。

 

スタッフ紹介

常勤医

  氏名 役職
島田 稔 医長
資格・経歴等

日本精神神経学会指導医・専門医
日本医師会認定産業医
精神保健指定医、認知症サポート医