•  
    シミズ病院グループ
    シミズ病院 洛西シミズ病院
    亀岡シミズ病院 洛西ニュータウン病院
    シミズ四条大宮クリニック
    シミズふないの里 シミズひまわりの里 アイリス福祉会 清仁会みわ 介護保険サービス事業所一覧
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ一覧

トップ > ガンマナイフセンター > 治療手順

治療手順

治療にあたって

ガンマナイフ治療が適当かどうかについて充分な検討を行い、その上で時期・治療日を決定しま す。

フレームの(頭部固定枠)装着 (約15〜30分)

ガンマナイフとは

頭皮の消毒後、頭部に局所麻酔を行い、フレームを4 ヶ所ピンで固定 します。


病巣部の検査・位置決定

ガンマナイフとは

MRI(磁気共鳴装置)、CT スキャン、また病気によっては脳血管撮影 を行い、病巣部位を決定します。


治療計画(1〜2時間)

ガンマナイフとは

得られた画像をもとに照射範囲、照射線量をコンピューターで正確に 計算し、設定します。
(患者様には、お部屋で安静にしていただき、お食事もとっていただ けます。)


照射

ガンマナイフとは

※症例によって照射時間が異なります。
照射中はベッドの上で横になっているだけで、痛みはありません。お 好みの音楽を聴きながら治療を受けることもできます。


治療した後は

 

治療した後、1〜6 ヶ月に一度くらいの頻度で、経過観察(MRI 撮影)を実施します。