•  
    シミズ病院グループ
    シミズ病院 洛西シミズ病院
    亀岡シミズ病院 洛西ニュータウン病院
    シミズ医院 シミズ四条大宮クリニック
    シミズふないの里 シミズひまわりの里 アイリス福祉会 清仁会みわ 介護保険サービス事業所一覧
  • 交通のご案内
  • お問い合わせ一覧

トップ > 人間ドック・脳ドック

人間ドック・脳ドック・健康診断

  • 診療受付・面会時間

人間ドック・脳ドック・健康診断

一度のぞいてみませんか、あなたの体の中を

生活習慣の変化に伴い、糖尿病、脂質異常などの生活習慣病といわれる病気が、年々増加しています。それらの生活習慣病が原因となって動脈硬化を起こすことも多く、脳卒中、心筋梗塞などの原因にもなります。
これらは、ほとんど無症状のまま進んでいきます。今のあなたの体の状態を的確に把握することで、予防に役立ててみませんか?
脳卒中などの手術で、京都府有数の脳外科手術を誇るシミズ病院グループでは、予防から治療にいたるまで、高度な医療機器と最善の医療技術によって常に総合的なアプローチを行っています。

脳ドックをはじめ、人間ドックや健康診断など、あなたにあった「予防」の形をご用意しております。人生をより豊かにするお手伝い、私たちにお任せください。

人間ドック

病気はある程度進行しないと自覚症状が現れません。
人間ドックは健康診断に比較して、より詳しい検査を多項目にわたって行い、多くの病気の早期発見に効果があります。
よく40歳が健康の折返し点といわれます。健診で異常がない方も、人間ドックで異常が見つかることがあります。これまで人間ドックを受けたことのない方は、ぜひ受診をお勧めします。 年に1度、ご自分の健康をチェックする習慣をおつけください。

人間ドックで発見できる主な病気

肺結核・肺がん /高血圧・心臓病・動脈硬化症・高脂血症 /貧血 糖尿病/慢性腎炎/胆石・胆のうポリープ
胃がん・胃潰瘍・十二指腸潰瘍 肝炎・肝臓がん など

脳ドック

日本人の死亡原因の上位3つは がん・心臓病・そして脳卒中などの脳疾患です。
脳卒中を発症した場合、一命を取りとめても片麻痺(手足の麻痺)、寝たきり、認知症になる可能性も大きく、病変を早期に発見し、予防することが重要です。 脳ドックは、MRI検査機器を使用し、放射線による被曝も痛みもなく、脳の健康状態を画像診断により即チェックできます。

脳梗塞
脳の血管がつまることにより、片麻痺(手足の麻痺)、言語障害、感覚障害、視野障害、運動 失調、認知症などをおこす原因となります。
未破裂脳動脈瘤
くも膜下出血の原因の約70~80%が動脈瘤によるものです。また、ほとんど破裂を起こす前は無 症状です。動脈瘤の発生分布では40~50歳代が最も多く、高齢者の動脈瘤も増加の傾向にあり ます。
脳腫瘍
脳腫瘍は頭蓋骨の内側にできる腫瘍(できもの)のことです。腫瘍が脳のどの部位に圧迫され ているかで症状は異なりますが、増殖により症状が徐々に出てきます、

「脳ドック」は次のような症状や生活習慣をお持ちの方々にお薦めします。

肉親に脳梗塞やくも膜下出血歴がある方/高血圧症/糖尿病/高脂血症/多血症/ストレス/ 不規則な生活/過労/ヘビースモーカー/不整脈/心臓弁膜症/心筋梗塞経験者/軽症脳梗塞 歴のある方

健康診断

健康診断は定期的に健康状態を評価し健康の維持や疾患の予防・早期発見に役立てるものです。
学校や企業に義務付けられている団体健診および、自営業の方やお勤めになっていない方など個人の受診も受付けております。
また、四条大宮クリニックでは、企業・団体様との出張健診や産業医契約のご相談もお受けしています。

労基健診

労働基準法又は労働安全衛生法で定められており、事業者・労働者ともに義務があります。
一般健康診断:労働者の一般的な健康状態を調べる基本的な健康診断
特殊健康診断:じん肺、有機溶剤、鉛、騒音、腰痛等の危険のある職場環境で仕事をされている場合に対象になります。

協会健保指定健診

全国健康保険協会(中小企業で働く従業員・家族の皆様が加入されている健康保険)に加入されている方の健診。(健保から健診費用の一部補助あり)

特定健診

内蔵脂肪症候群(メタボリックシンドロ-ム)に着目して病気のリスクの有無を検査。 該当者又は予備群を減少させるために、生活習慣をより望ましいものに変えていく為の保健指導を必要とする方を抽出することを目的とした健康診査です。

特定保健指導

特定健診の診断に沿って病気の人を拾い上げるだけでなく、複数のリスクを持つ受診者やこれから病気になりそうな人に対して生活習慣を改善する等、実現可能で効果が期待できる具体的な方法を医師、管理栄養士等とともに一緒に見つけ出すものです。

出張健診

業務上事業所から離れることができず、医療機関に行けない皆様の負担を軽減するために、事業所へ巡回健診車が出向くことにより必要な健診を事業所内で受診が行えます。
但し健診実施条件がございますので当健診センターにお問い合わせ下さい。

産業医契約

常時50人以上の労働者を使用する事業場では業種にかかわらず産業医を選任しなければなりません。
産業医を選任した時は遅滞なく、労働基準監督署長に届けることが義務づけられています。(安全衛生法第13条、安衛令第5条、安衛則第13条第1項・2項)
契約により、産業医は企業へ訪問し、従業員の健康診断に基づく健康指導や相談・職場巡視を行います。
従業員様の職場復帰や業務転換などに対する健康面でのご相談をお待ちしております。

検査を受けられる方へ

ご予約

  • 検査は予約制になっております。事前にご予約をお願いします。
  • 検査の取消し、変更等の場合は早めに電話でご連絡をお願いします。

検査の前日

  • 前日の夕食は固いものを避け、消化の良いものをおとりください。
  • 前日の午後9時以降は何も食べないで下さい。

検査の当日

  • 検査当日は予約時間の15分前に受付までお越しください。検査準備がございますので、できる限り時間を厳守してください。
    また、遅れる時間によっては、通常より待ち時間が長くなったり、全ての検査ができない場合があります。
    来院予定時間に間に合わない場合、必ずご連絡ください。
  • 朝食は、とらないで下さい。
  • 検査当日はコップ1杯程度の水分はとってもいただいて結構です。
  • 喫煙しないで下さい。
  • ご来院されましたら、健診コースにより検査着に着替えていただきます。検査着・衣服の下に無地のTシャツの着用は可能です。
  • 「お薬手帳」をお持ちの方は、検査当日、受付に提出してください。
  • 検査当日の朝は、血糖降下剤の服用やインスリン注射をされている方は原則として中止してください。
    (中止するにあたり必ず主治医とご相談ください)

各種料金・検査項目一覧